アライグマを駆除するには|感染症の恐怖!

男の人

害獣被害を防ぐ方法

アライグマ

習性を知ること

アライグマは、アライグマ科の哺乳類であり可愛らしい見かけで動物園でも人気のある動物になります。しかしながら、人が住むところを荒らすことがあるので被害を最小限にする為にもまずは習性を知ることが大事です。アライグマは、夜行性ですが昼に行動することもあり雑食なので色々なものを食べます。頭が良く、大人であれば力が強いので重い物も動かすことが出来ます。行動範囲が広く、挑発すると急に気性が荒くなることがあるので注意が必要です。感染症を持っているので、病気に気をつける必要がありますが法律で勝手に駆除してはいけないことになっているので駆除が必要な場合はその地域で定められている必要な許可を申請する必要があります。

捕獲せずに退散してもらう

最も良いのは、捕獲をせずにアライグマ自ら退散してもらう方法です。まずは、生ごみやペットの餌などもそのまま外に置かないようにします。隙間を通って家屋に浸入することあるので、隙間という隙間を全てふさぎ特に天井裏には通れないようにします。家の周辺は見通しが良いようにして、侵入できそうなところがあれば金網を張ります。ネズミ用の忌避剤を使うことも駆除に効果的であると言われています。しかし、どこから家の中に侵入しているのかよくわからない時や家の周辺に出没するもののどこから来るのかわからないような場合は個人で駆除するには限界がある場合もあります。必要に応じて、駆除専門業者に依頼してしっかり対策を取ってもらうことも大事です。

ネズミ被害に困ったときは

鼠

ネズミによる被害は、不衛生な環境を拡大させていき、建物の劣化も招いてしまうおそれがあります。ネズミは驚異的な繁殖もあるため、徹底した駆除が必要です。そのためには専門業者にネズミ駆除を依頼していけば、難しかった駆除も隅々まで行ってくれるので、被害も抑えられます。

詳細を読む

部屋に侵入する原因を断つ

アリの巣

蟻を退治するには、種類や住みやすい環境、エサの種類などを把握する事で適切な対象方法をする事ができます。置き型の駆除剤や液状の駆除剤、ゼリー状の駆除剤などがあり、生活環境に適した方法によって対策する事が必要です。

詳細を読む

ダニの生息しにくい環境

だに

ダニ退治する為にはダニの生態を知り、エサとなる物を排除したりしてダニが生息しにくい環境を作り出す事が重要です。ダニ退治には布団乾燥機やスチームアイロンを使用して死滅させて、死骸や糞を掃除機で取り除く事が最適です。

詳細を読む